バッテリー+充電器セット

  • バッテリー+充電器セット

    バッテリー+充電器セット

  • 純正ユアサバッテリー

    純正ユアサバッテリー

  • おすすめバッテリー充電器

    おすすめバッテリー充電器

  • エンジン始動テストも行い発送

    エンジン始動テストも行い発送

  • スタンダードバッテリーセットも有

    スタンダードバッテリーセットも有

  • 端子も磨いて発送します

    端子も磨いて発送します

ユナリ純正 ATV50用 ユアサ製 メンテナンスフリーバッテリーと当店お勧めフルオート充電器の超お買い得な安心セットです。

純正バッテリー+お勧め充電器で定価27,648円を超特価ビックリ価格 なんとセットで¥10,260円
スタンダードセットは¥9,720円

充電器はATV50の必需品!!
バッテリーを長持ちさせるコツは専用充電器による補充電です。

品番:YU/YSX5L-BS+DC-100


バッテリーがあがった状態では、セルモーターが回らないだけでなく 走行中でもブレーキランプが点灯しないため大変危険です!(追突の報告あり)

充電不足やダメになったバッテリーでの公道走行や夜間走行は、大事故につながる可能性があります。
バッテリーは、常にベストな状態を保ちましょう!

バッテリーを長持ちさせるコツはズバリ補充電です。そこで、お勧めの充電器をセットにしました。

ATV50用バッテリーと専用充電器のセットです。
バッテリーは、液入れ不要 初期充電済み 初期不良の点検済み すぐに使用可能な状態で発送します。

純正ユアサバッテリーとのセット¥10,260円と中国製スタンダードバッテリーセット¥9,720円があります。

※ご注文を頂いてから、新品バッテリーを開封し電解液を注入して初期充電(約8時間)を行います。
その為ご注文後のキャンセルは、ご勘弁ください。

充電完了後、初期不良検査として実際にエンジンを始動させるテストを行い、端子電圧を計測します。
一連の作業の為、発送まで多少時間が必要です。

※安心・信頼の純正ユアサバッテリーとのセットと、コストパフォーマンスに優れた純正互換タイプバッテリーとのセットがあります。お送りする商品と画像のパッケージが異なる場合があります。

システム上、スタンダードセットをお選び頂きカートに入れた場合 金額が間違って表示されます。
ご注文受付完了メールにて正しい金額をご案内
いたしますので、そのままレジにお進み下さい。

当社のネットショッピングをご利用のお客様限定の
キャンペーン価格及び初期充電サービスです。
ネットショッピングからのご注文に限ります。


■バッテリーを長持ちさせるコツ■
①なるべくこまめに乗ること。
最低でも1週間に1度、20分以上乗る。
毎日乗れば、バッテリーにはバッチグーです!!

②長期間(1ヶ月以上)乗らない場合は、バッテリーを取り外し補充電して室内で保管する。(低温厳禁!)
特に冬場は要注意!! 充電の際は必ずバッテリーの容量に合った専用充電器で充電すること。自動車用の大きなバッテリー充電器はNGですよ!!

③エンジンをかける時に使った電気は、車両を20分以上走らせないと元通り蓄えられません。
また、アイドリングではほとんど充電されません。
チョイ乗りが一番バッテリーに良くありません!!

④バッテリーの電圧が下がって来たら(セルモーターの回る音が弱くなったり、2~3週間乗らなかった時は)すぐに補充電する。バッテリーを全部上げてしまったらアウトです!! 蓄える能力が低下します。
なるべく満タン状態を維持して下さい。

⑤急速充電器や自動車用の充電器は使わない。
バッテリーを早く又は一発でダメにします!!


■専用バッテリー充電器■
ATV50の小さなバッテリーも優しく充電します。
12Vの密閉型と開放型バッテリーに対応するオート充電器です。これ1台で、ATV50・原付・大型二輪・乗用車(軽~2000cc)まで充電できます。
お手軽で簡単な小型充電器の決定版!!

ATV50のメンテナンスフリーバッテリーに対応した、補充電用にピッタリの簡単・手間なしオート充電器です。使い方や接続が簡単で、充電が終わると自動で停止するので過充電の心配もありません。
バッテリー容量4Ah~40Ahまで使用可能です。

バッテリーを長持ちさせる為にも、是非1台は持って置きたいメンテナンスアイテムのひとつです。

一度 過放電状態まで放電したバッテリーは、充電しても性能が十分に回復しない場合があります。

いかなる状態のバッテリーにも充電できるものではありません。劣化や長期間の放置、極端な電圧低下等により充電できない場合があります。

充電してもセルモーターの回転が弱かったり、またすぐにバッテリーが上がってしまう場合や充電できない場合は、バッテリーの寿命です。

バッテリーの寿命は使用期間だけではなく、バッテリーを上げれば上げるほど短くなり 満タン状態を維持できれば長持ちします。新品のバッテリーでも、上げてしまえば寿命は半減してしまいます。

■まとめ■
充電器を持っていてもバッテリーを上げてしまってはダメなのです。バッテリーを上げる前に充電しなければ、充電器を持っている意味がありません。

お勧めの使い方は、毎月1日を充電する日と決めてこの充電器で定期的にバッテリーを充電するようにする。そうすればバッテリーば必ず長持ちします。


 

10,260円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索